*

誰かを想像して物を作る事。お父さんが喜ぶと思って

息子からお父さんは、さるだよね。といきなり言われると戸惑う。

父さんはさるだよと普通の返ししかできない自分に情けなさを感じてします。

さると言い続けて可愛がってもらいたくて、みんなが和むキャラクターでいたいからさると名乗るんだといつも考えてます。

息子からの思いがけないプレゼント

1月に入ってから、時より息子から「お父さんのために作った物があるんだ」と嬉しそうに話してくるので何の事かなぁと思っていて、何かもらえるのかなぁと。

今、兵庫県立美術館にてアートフェスティバルという神戸市内の幼稚園から中学校までの生徒さんの作品が展示されている催しをされています。

息子は、小学校のなかよし学級に所属していて、みんなで作った作品が展示されています。

お父さんのために、お父さんはさるだよね、お父さんはバナナ好きだよね。

この言葉の意味がようやくわかった。
僕の事を想像しながら、さるに似ていて、バナナが好きで川柳の雅号もさるでということ息子が考えてくれたみたいです。

バナナが頭にのっているらしいのですが茶色にしちゃったみたいで、ごめんなさいと謝る息子が、可愛すぎました。

笑顔でぶら下がっているのが、僕っぽくてすごく良い!

誰かの事を想像しながら作る作品には、想いがいっぱい詰まっていますね。涙がでます。

お客さんのお客さんを想像する

息子から改めて教えてもらった。会社の行動指針にも「お客さんのお客さんを想像する」という物があります。

お客さんの意見も大事だけど、お客さんのお客さんの事を考えて、お客さんのサービスやお店に来てもらって笑顔になってもらうための協力をする。

誰かの幸せのために笑顔のために想像して、思いの詰まったものは、心に届くし、響くのだと信じて、これからも行動していきたいです。

息子には本当に感謝です。「ありがとう!隼」


2016/01/31 | お客さん, 雑記


関連記事

【神社界のソフトボール大会に呼んでいただいた】〇〇屋さんと呼ばれないために、顔と名前を覚えてもらう行動

【神社界のソフトボール大会に呼んでいただいた】〇〇屋さんと呼ばれないために、顔と名前を覚えてもらう行動

印刷会社の営業マンとして、たくさんの業界のお客さんに出会い、お仕事の依...

記事を読む

お礼状は郵便はがきで、字がガタガタにならないための工夫とふでペンの効果

お礼状は郵便はがきで、字がガタガタにならないための工夫とふでペンの効果

ご飯を食べに行ったお店やお仕事で知りあった方からお礼状が届くことがあり...

記事を読む

no image

やっぱり猿にはバナナです。素敵な会合。

サルにとってのマストアイテムいただきました! かなり顔が赤いです。 怒...

記事を読む

no image

【お中元おすすめ 東灘区の米屋いづよね】お中元の困った時、お米を食べれば、家族に笑顔が増える

7月に入って、お中元シーズン到来ですね。 お中元に何がいいかなぁと悩ん...

記事を読む

新着記事


ゴールデンウィークに子どもたちが絶対に喜ぶイベント!大阪の南港にあるATCホールで開催されているトミカ博
ゴールデンウィークに子どもたちが絶対に喜ぶイベント!大阪の南港にあるATCホールで開催されているトミカ博

毎年、子どもが通う保育園の先生から「トミカ博」のチケットを頂くので、子...

no image
ダイエットを成功させるためにiPhoneアプリに頼ってみた。毎日体重計にのる習慣で意識が変わる?

ダイエットを始めて3週間。 ダイエットの難しさを改めて痛感。 ネットで...

no image
ダイエットに失敗?リバウンドした体重を2ヶ月で元に戻し、さらに−2キロを目標に設定。ダイエットは、人との約束で達成できるか?

2016年11月には、ダイエットの効果で70キロあった体重を約8ヶ月か...

no image
観光の参考にも使われるサザエさんのオープニングが2017年4月から兵庫県に。魚の棚、鳴門海峡の渦潮、姫路城などなど

サザエさんがアニメで放送されるようになってから48年経つそうです。僕が...

no image
新学期も間もなく。2017年度のランドセルがカラフル。購入時期は秋ぐらいまでに。

僕が小学生の時は黒と赤だけだった気がしますが、最近は黒・赤以外のカラー...

→もっと見る

  • 2017年7月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
PAGE TOP ↑