*

表現力と日本語の美しさを川柳から学ぶ、脳室周囲白質軟化症(PVL)の息子の挑戦

毎月一度行なわれている「ふあうすと川柳社」さん主催の句会に脳室周囲白質軟化症(PVL)の息子が2カ月連続で出席。

2回目の句会では、4句作っていくことに。初句会で選ばれたことでやる気が出てきたみたいですね。
音楽会の後に行ったのでかなり眠そうでしたが、準備した句を一緒に書いて提出。

お昼休憩をとってから、いざ本番。
選ばれるかなぁ?なんて話しながら選者さんの選を聞いていました。

経験が自信につながる

前回も書かせていただいたけど脳室周囲白質軟化症という病気は、運動神経に問題が生じることと年齢も実年齢よりも低い認定を受けることがあります。
息子は、7歳ですが、認定結果では、5歳程度の知能ということ言われています。

子どもらしい素直な17文字を考えればいいんじゃないかと僕は思います。
17文字の川柳にまだまだ慣れていない息子に少しずつリズムを覚えてもらえれば良い。今はまだ作る時にもお手伝いが必要ですが、覚えてくれると思うし自分でどんどん作ってくれるようにもなるんじゃないかと思います。

11月句会は、息子に軍配

僕は、題「切る」で1句選ばれました。

デート前勝負をかける美容室

息子は、なんと雑詠でまたしても選ばれた。
選者の方が子どもだと知らずに選ばれた事をあとから聞いた時にはちょっとジェラシーが。。。

選ばれた句は、
題「雑詠」
ともだちとおんがくかいのひにそなえ

また、来月も挑戦するようなので川柳を続けて欲しいですし、日本語の美しさや表現力をもっと学んでほしいと思います。



関連記事

no image

脳室周囲白質軟化症(PVL)の息子が川柳に挑戦したお話。リズムで覚える日本語の美しさ

毎月一度行なわれている「ふあうすと川柳社」さん主催の句会に脳室周囲白質...

記事を読む

no image

川柳で言葉と表現を学んでいる営業マンに結果がついてきた

川柳をはじめて5年くらいになります。川柳をはじめたきっかけは、印刷をさ...

記事を読む

no image

【川柳・言葉の勉強】句会で選ばれる喜びがモチベーションに

2015年6月13日の句会は、自分自身びっくりなくらい句を選んでいただ...

記事を読む

no image

【成長写真】成長は加速していく歩みから

子供の成長は本当に早い。 いつの間にかハイハイをし、いつの間にか二足歩...

記事を読む

新着記事


ゴールデンウィークに子どもたちが絶対に喜ぶイベント!大阪の南港にあるATCホールで開催されているトミカ博
ゴールデンウィークに子どもたちが絶対に喜ぶイベント!大阪の南港にあるATCホールで開催されているトミカ博

毎年、子どもが通う保育園の先生から「トミカ博」のチケットを頂くので、子...

no image
ダイエットを成功させるためにiPhoneアプリに頼ってみた。毎日体重計にのる習慣で意識が変わる?

ダイエットを始めて3週間。 ダイエットの難しさを改めて痛感。 ネットで...

no image
ダイエットに失敗?リバウンドした体重を2ヶ月で元に戻し、さらに−2キロを目標に設定。ダイエットは、人との約束で達成できるか?

2016年11月には、ダイエットの効果で70キロあった体重を約8ヶ月か...

no image
観光の参考にも使われるサザエさんのオープニングが2017年4月から兵庫県に。魚の棚、鳴門海峡の渦潮、姫路城などなど

サザエさんがアニメで放送されるようになってから48年経つそうです。僕が...

no image
新学期も間もなく。2017年度のランドセルがカラフル。購入時期は秋ぐらいまでに。

僕が小学生の時は黒と赤だけだった気がしますが、最近は黒・赤以外のカラー...

→もっと見る

  • 2017年9月
    « 5月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
PAGE TOP ↑